【学校用教材】スクーミークラスのサポート体制について

スクーミーボードで課題を解決していくために
スクーミークラスでは、さまざまなサポートを受けることができます。
スタンダードキット、体験キットでそれぞれ受けられるサポート内容が異なります。

サポートの全体像

まずは、スタンダードキット、体験キットで受けられるサポートについての概要です。

サポートの1つである、スクーミーギアを使って受けられるサポート内容は、こちらからご確認ください。

スクーミーギアを活用したサポートの受け方スクーミーギアを活用したサポートの受け方

サポートチャット

操作方法の説明や授業での活用アドバイスなどをチャットベースで行うことができます。サポートチャットの使い方は、下記ページからご確認ください。

サポートチャットの使い方サポートチャットの使い方

スタンダードキットでは、やりとり回数が無制限のチャットサービスを受けられます。

レクチャーチケット

操作方法の説明や授業での活用アドバイスなどをZOOMを使ってサポートをします。チケット1枚で40分間オンラインでサポートをするものです。 レクチャーチケットサービスの使い方は下記ページからご確認ください。

レクチャーチケットの利用方法レクチャーチケットの利用方法

スタンダードキットでは、レクチャーチケットが6枚ついてきます。導入年度のみ利用可能としています。 スタンダードキットを導入したときに、チケットをどこの期間で利用するのかをあらかじめ考えておくことで、先生への使い方のレクチャーや質問への対応、オンラインでの研修会、オンラインでの授業のサポートや、どんな授業を行えばいいのかなどの相談・スケジュールが立てやすくなります。

機器の故障などの場合について

スクーミーボードとコネクターは、購入台数によって無料交換をさせていただきます。
購入台数×0.1の台数(1以下の場合は0とする)
例えば、40台購入の場合、4台は無料交換しますが、5台購入の場合、0.5なので無料交換はありません
また次年度以降継続して利用する場合、レポートブックを生徒人数分購入いただければ、購入年度も上の比率でスクーミーボードとコネクターを無料交換させていただきます。

スクーミークラス問い合わせ先

スクーミークラスは、株式会社スクーミーの委託を受け、株式会社旺文社が販売を代行しております。

●スクーミークラスやキット、課題やサポートについて…「サポートチャット」にて株式会社スクーミーが対応いたします。
※電話、メール等でのお問い合わせには対応しておりませんのであらかじめご了承ください。

●キットの導入・検討や購入については、株式会社旺文社 (0120-555-234)までごお問い合わせください。

※受付時間:平日10:00~16:00(土・日祝日を除く)

キャロット
キャロット

このページのHelloNoは、121003 です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です