【Mac】スクーミーボードをプログラミングをする方法

ホワイト先生
ホワイト先生

ここのページは、スクーミーボードを持っていて、プログラミングをはじめる時に見るページです。
スマートフォンやタブレットでこのページを見ながらパソコンで操作を行ってください

利用するパソコンがMacであることを確認してください

プログラミングを始めるには、以下のものを準備していただく必要があります

準備するもの

・インターネット接続が可能なMacパソコン
・スクーミーボード

ここでは、Mac PCの準備の説明をしますので、使っているPCが、クロームブックやWindowsの方は対象にはなりませんのでご注意ください。これらのPCを利用している場合は、別の設定方法がありますので、スクーミーカスタマーサポートに連絡をしてください。

こちらの動画を見てから、次の作業に入ってください。

こちらをクリックしてインストーラーをダウンロードしてください
ダウンロードしたインストーラーを「controlキー + クリック」で「開く」をクリックしてください

「開く」を選択してください

インストーラが立ち上がったら以下の手順でインストールを進めてください

「続ける」をクリック

「インストール」をクリック

ユーザーのPCログインパスワードを入力して「ソフトウェアをインストール」をクリック

インストールが開始されます

「閉じる」をクリック

「ゴミ箱に入れる」をクリック

これでインストールは完了です

スクーミーIDEとSchooMyWorkspaceがダウンロードできているか確認してください

この2つがデスクトップにあることを確認してください。

上のアイコンをスクーミーワークスペース、と呼び、下のアイコンを、スクーミーIDEと呼んでいます。

SchooMyIDE_with_arduinoアイコンをクリックしてアプリを立ち上げてください。

【M1チップ搭載Macのみ】アプリ立ち上げの際に「Rosettaをインストールする必要があります」という案内が表示されたらインストールを選択してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です