【Windows】スクーミーボードをプログラミングをする方法

ホワイト先生
ホワイト先生

ここのページは、スクーミーボードを持っていて、プログラミングをはじめる時に見るページです。
スマートフォンやタブレットでこのページを見ながらパソコンで操作を行ってください

利用するパソコンがWindowsであることを確認してください

プログラミングを始めるには、以下のものを準備していただく必要があります

準備するもの

・インターネット接続が可能なWindowsパソコン
・スクーミーボード

ここでは、Windows PCの準備の説明をしますので、使っているPCが、クロームブックやMacbookの方は対象にはなりませんのでご注意ください。これらのPCを利用している場合は、別の設定方法がありますので、スクーミーカスタマーサポートに連絡をしてください。

こちらの動画を見てから、次の作業に入ってください。

こちらをクリックしてインストーラーをダウンロードしてください
ダウンロードしたインストーラーをクリックしてください

デスクトップに配置するとこのようなアイコンです。これがインストーラーになります。
こちらをクリックしてください。
デスクトップにない場合は、ダウンロードフォルダにあります。
スクーミーボードのイラストのものをクリックしてください。

クリックした後の流れはこちらの動画を確認してください。

下記の動画の手順に従って、インストーラーからスクーミーIDEをダウンロードしてください
スクーミーIDEとSchooMyWorkspadeがダウンロードできているか確認してください

この2つがデスクトップにあることを確認してください。

上のアイコンを、スクーミーIDEと呼び、下のアイコンを、スクーミーワークスペースと呼んでいます。

上のアイコンをクリックしてください。その後の流れはこちらの動画を確認してください。

キャロット
キャロット

このページのHelloNoは、20102 です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。